【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

ジョコウィ大統領、ジョギングで新年開始 市民と交流も

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は、新年の活動をジョギングで開始した。1日午後1時30分頃、西ジャワ州のイスタナ(大統領宮殿)を出発してボゴール植物園を目指した。
ジョコウィ大統領は、上下黒のジャージを着用し、スニーカーを履いて護衛に囲まれながらゆっくりとジョギングをし、近くにいる市民に話しかける場面もあった。ジョコウィ大統領を見かけた市民らは、続々と集団を成して大統領を追いかけ、写真を自撮りする者や「大統領、あけましておめでとうございます。ご健康とご多幸をお祈りいたします」と話しかける市民もいた。
ジョコウィ大統領は、約1時間後にジョギングと市民交流を終え、イスタナへと戻っていった。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー