【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

M5以上の地震 ほぼ同時刻に複数発生

(c) Kompas

インドネシア国内で4月30日、ほぼ同時刻に離れた場所で地震が複数発生した。気象庁(BMKG)によると、地震が発生したのは、北スマトラ州と西ジャワ州の2個所。

北スマトラ州で午後3時20分頃、北スマトラ州パダンワルス県北西24キロ地点を震源地とするマグニチュード5.6の地震が発生した。

震源の深さは16キロ。その2分後、西ジャワ州スカブミ県南東沖合48キロを震源地とする地震が続いて発生。震源の深さは50キロ。

同日夕時点で人的・物的被害は報告されていないがBMKGは、間違った噂に惑わされず、落ち着いて行動するよう住民に呼びかけた。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!