【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

新型コロナ:出稼ぎ労働者1万6千人が帰国 「第2波」警戒を

(c) Tempo

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は5月4日、国外で就労する多数のインドネシア人労働者が相次いで帰国していることから、新型コロナウイルスの「第2波」が到来する可能性について言及し、警告を呼び掛けた。

ジョコウィ大統領によると、すでに8万9千人のインドネシア人労働者が帰国しており、今後さらに1万6千人が帰国する予定。

また大統領は、営業が許可されている業種の各事業体においては新型コロナ対策保健ガイドラインを徹底的に順守しているかどうかについて監査を行うよう関係閣僚に指示した。

 

記事カテゴリー