【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

AIIB、インドネシアに10億米ドル融資へ

(c) TheJakartaPost

中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)はこのほど、インドネシアに対し、新型コロナウイルス対策として、10億米ドルの融資を実施すると明らかにした。

AIIBは、まず2億5000万米ドルを拠出する。これは世界銀行とイスラム開発銀行との計7億5000万米ドルの共同融資プログラムの一環だ。

さらにAIIBはインドネシアに対し、経済支援と社会的セーフティーネット・プログラムに向け、7億5000万米ドルを融資する見込みだ。これは、アジア開発銀行(ADB)との総額15億米ドルの共同融資プログラムの一環だという。

インドネシアでは新型コロナウイルスの感染者が増えており、AIIBによる融資はインドネシアの医療機関の拡充や検査体制の強化などに振り向けられる見通し。

 

記事カテゴリー