【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

インドネシアでPCR検査キットの流通活動を無償支援 | グローバルモビリティサービス/デンソー

(c) TheJakartaPost

Global Mobility Service株式会社(以下、GMS)と株式会社デンソーは、小型冷凍車を活用し、新型コロナウイルスの検出ができるPCR検査キットや原材料をインドネシア国内の医療機関、検査機関、製薬会社などへ配送する流通活動を無償支援している。

インドネシアでは、これまで海外から輸入される検査キットを使っていたが、高まる需要に対し十分な数を確保できないことが課題だった。そこで、インドネシア技術評価応用庁(BPPT)の主導により国産PCR検査キットを10万個量産するプロジェクトが立ち上がり、GMSとデンソーもこれに賛同している。

PCR検査キットや原材料の配送には、マイナス20℃以下という厳格な低温輸送環境の維持や衛生基準の順守に加え、リアルタイムでの車両位置の把握が求められる。

GMSとデンソーはこれらの基準を満たす小型冷凍車を提供することでプロジェクトを支援している。

 

記事カテゴリー