【出展企業様募集】営業機会を増やす ビジネスEXPO開催 詳細はこちら

オンランタクシー運転手殺害事件 被告人に死刑判決

南スマトラ州パレンバン地方裁判所は4月24日、オンラインタクシーの運転手ソフヤンさん(43)を殺害したとして、リドゥアン被告とアチュアンドラ被告に検察の求刑とおり死刑判決を下した。バグース裁判長は、被告らの犯行は計画的かつ残忍で、情状酌量の余地はないと判決文を読み上げた。
事件は、2018年10月29日、ソフヤンさんが仕事から帰らないことを心配した妻が警察に通報。警察がソフヤンさんのオンライン注文の履歴から捜査を進めたところ、両被告が浮上し、逮捕に至った。その後、茂みに捨てられたソフヤンさんの遺体が発見された。
この事件では、両被告の他に16歳の少年を含む男2人が犯行に関わっていたが、少年は未成年ということから懲役10年が確定し、もうひとりのアクバル容疑者は、現在も逃走中で警察がその行方を追っている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!