【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

ヒルトンホテル イ展開を加速

米ホテルチェーン大手のヒルトン・ホテルズ・コーポレーションは、インドネシアへの展開を加速している。
ヒルトン・アジア・パシフィックのアラン・ワッツ社長は9月26日、5年以内にインドネシア国内で15の新しいホテルを開業する予定であることを明らかにした。ワッツ氏は「東南アジア最大の経済規模を誇り、中流階級が急増するインドネシアは、ヒルトンにとって非常に重要な成長市場」と記者団に対し語る。
ヒルトンの中でも最上位ホテルブランドの「ウォルドーフ・アストリア」や上級ブランド「コンラッド」も2020年にジャカルタにお目見え予定。ヒルトン・グローバルのクリストファー・ナセッタCEOも急成長するインドネシア経済の大きな可能性を示唆し「モノよりコト消費を好むミドル層は、今後も観光ブームのけん引役になるだろう」と期待をみせた。

 

記事カテゴリー