【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

ブカシ川が氾濫 洪水被害が発生

西ジャワ州ブカシ市を流れるブカシ川で11日、川の上流で降った大雨のために流れてきた大量の雨水が氾濫し、洪水が発生した。ブカシ市北部のヴィラ・ヌサ・インダー・1など複数の地区では溢れた水が80センチメートルの高さにまで達した。
洪水は午前5時頃から発生し始め、水が引き始めたのは午前9時頃だった。住民のニナさんは、洪水発生時にニナさんの自宅周辺では雨が降っていなかったため、上流からの水が溢れたのだろうと思ったと話している。また、別の住民のカマルディンさんは洪水を経験するのは数年ぶりで、最後に自宅が浸水したのは2009年だったと話している。
ブカシ川では水深が6.8メートルにまで達したところもあり、雨季における水深でこれまでの最高記録となった。ブカシ市地域災害対策本部では被害を受けた地区に職員やゴムボートを派遣し、救援が必要な人への対応を行った。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー