【重要】LINE公式アカウントを統合&キャンペーン実施 友だち登録して続報をお待ちください

プルタミナ、パーム油由来の「グリーン・ディーゼル」の生産開始

(c) TheJakartaPost

国営プルタミナはこのほど、リアウ州ドゥマイの製油所で、パーム油を使った「グリーン・ディーゼル」の生産を開始した。

プルタミナはまず、7月2日から9日にかけ、試験的に1日当たり1000バレルのグリーン・ディーゼルを生産した。

バイオ燃料の開発はインドネシアの石油製品の輸入を減らす有力な戦略になるとみられている。

インドネシアの石油・ガス貿易収支は2020年上半期(1~6月)に35億5000万米ドルの赤字となった。非石油・ガス貿易については、90億5000万米ドルの黒字となっている。

 

記事カテゴリー