【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

ゴジェック運転手が女性客を恐喝し現金を奪う ブロックM

南ジャカルタ区の繁華街ブロックMで6月26日、ゴジェックの運転手(31)が女性客を脅して現金を奪う事件が発生した。警察によると、女性はプラザ・インドネシアから自宅までオンラインタクシーのゴジェックを発注し、午後9時ごろ、迎えに来た男の車に乗り込んだという。プルイット・インダー通りで突然、男は車を道路脇に寄せ後部座席の女性の両手を縛り、口に布を押し込んで車を発進させた。途中女性が逃げ出そうとすると、男は女性の歯が折れるまで暴行を加えたという。市内を走った後、またブロックMへと戻り、ATMで現金250万ルピアを引き出させ、女性の所持金と合わせて400万ルピアを奪って逃亡した。女性は携帯電話を奪われていなかったため、姉に迎えを依頼し警察に通報した。警察はその後の捜査で、西ジャワ州ブカシ市で男を発見、逮捕した。裁判で有罪が確定すれば、傷害罪で最長懲役9年が科される。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー