【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

インドネシアで特殊塩浴窒化処理(PS処理)開始 | 大同DMソリューション

大同DMソリューションの現地法人である大同DMSインドネシアは、西ジャワ州カラワン県のKIIC工業団地内に拠点を持ち、2020年4月より金型に特化した表面処理である特殊塩浴窒化処理(以下、PS処理)のサービスを開始した。生産能力は月12トン。

PS処理は金型にとって過酷な条件と言える鋳造・鍛造など様々な用途に応じて最適な処理を施す事ができ、耐食性・耐摩耗性・耐かじり性に優れるため金型の耐久性や寿命向上を最大限に図ることが可能。

同社は様々な顧客ニーズに対応する事でインドネシアでのさらなる事業拡大を推進していく考えだ。なお、大同DMソリューションが海外でPS処理を手掛けるのはタイに続いて2カ国目。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー