【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

バリ島国内の観光客受け入れ再開

(c) TheJakartaPost

新型コロナウイルス感染拡大のために5カ月間観光客の受け入れを中断していた観光名所のバリ島で、国内観光客の受け入れが7月31日から再開された。

前日にはルフット・パンジャイタン海事・投資担当調整相、ウィシュヌタマ・クスバンディオ観光・創造経済相、イ・ワヤン・コステル・バリ州知事をはじめとする要人がオープニング・セレモニーに参列し、地元の蒸留酒アラックで乾杯した。

ルフット大臣は受け入れ再開にあたっては感染拡大防止策の徹底が何よりも重要であり、仮にまた感染が拡がった場合には再び観光客の受け入れを中断することもあり得るとコメントした。

2018年にはバリ島に国内から観光客が970万人訪れており、バリ島の観光客全体の61.6%を占めた。今後、9月11日には国外からの観光客の受け入れも再開する予定になっている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー