ジョコウィ大統領安倍首相辞任で謝意表明

(c) DetikNews

安倍晋三首相の辞意表明を受け、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は8月28日、自身のツイッターで「2014年に私が大統領に就任した際、安倍首相は私が初めて会った世界の指導者のひとりだった。その指導力のおかげで、インドネシアと日本の両国の関係をより強固なものにできた。感謝している」と英語で謝意を表した。

また友人のひとりとして、安倍首相が今後もずっと健康であり続けるよう祈願していると声援を送った。