ガルーダ公式ツイッターで有名ユーチューバー起用

(c) EkonomiBisnis

国営ガルーダインドネシア航空は7日、公式Twitterにスカルノハッタ空港ターミナル3でブディ・カルヤ運輸相と歓談する有名ユーチューバーのアッタ・ハリリンタール氏の写真を投稿した。すると、アッタ氏がジーンズを着用していたため「大臣と会う服装に適していない」、「マーケティングのコンセプトを間違えている」などどネットユーザーから批判的な声があがる事態となった。

アッタ氏は、ユーチューバーになる前から事業を成功させ、その裕福な生活を晒す動画も話題となって、現在のチャンネル登録者数は2550万人を越えている。若者の憧れとなる一方で、ハッタ氏を成り上がりと嫌う一定層も存在するが、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領もチャンネルに登場するなど、社会的知名度は高いという。