【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

イオンモール セントゥール・シティ 一部先行オープン | イオンモール

イオンモール株式会社は10月28日、インドネシア3号店となるイオンモール「イオンモール セントゥール シティ」を⼀部先⾏オープンした。新型コロナウイルス感染症拡大防止策に最大限取り組み、安心して買い物できる環境を提供する。グランドオープンは2021年上期を予定。

同モールはジャカルタから⾞で約1時間の⻄ジャワ州ボゴール県にある。⾼速道路のインターチェンジに隣接しており、将来ジャカルタとボゴールを結ぶ次世代型交通システム(LRT)も計画されている。

ジャカルタ郊外の避暑地として有名なボゴールは、世界有数の植物園など豊かな自然を有する観光都市でもあることから、観光客向けに、地域ならではの食物販や飲食、雑貨を数多く取り揃える。フードコートでは、地元のボゴール料理や地域発のブランド8店舗を展開する。また、お土産選びにも最適な地域色豊かな食物販、雑貨を取り扱うゾーンも展開するという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー