【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

プルタミナの上半期決算、純利益が倍増

国営石油ガス会社プルタミナはこのほど、同社の2019年上半期(1~6月)の純利益は前年同期の3億1100万米ドルからほぼ倍増して6億6000万米ドルになったと発表した。
プルタミナは、上半期の売上高は前年同期比3.4%減の255億5000万米ドルとなったものの、インドネシア原油価格が低迷したことで、利益を確保できたとしている。インドネシア原油価格は上半期に1バレル当たり63米ドルとなり、前年同期の同66米ドルを下回った。
プルタミナの燃料販売量は上半期に4246万キロリットルとなり、前年同期から1.8%増えた。

 

記事カテゴリー