【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

非常勤教員100万人を国家公務員へ昇格 ナディム教育・文化相

(c) TribunNews

ナディム・マカリム教育・文化相は11日、非常勤教員100万人を国家公務員として昇格する方針を明らかにした。

まずは僻地で勤務する非常勤教員から対象とされるが、これには選考試験を受ける必要があり、2021年から順次開始される。ナディム教育・文化相は、「公平で透明性を高めた試験を行う」と述べ、採用試験について非常勤教員らへ通達するよう地方政府へ要請した。

僻地での非常勤教員の給料は現地の地方政府が定める最低賃金を下回り、月給20万ルピアほどだという。今回の採用試験で合格すれば、給料も増額される予定ではあるが、具体的な金額は言及されていない。