【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

「衛生プロトコル、要請にとどまらず徹底を」ジョコウィ大統領

(c) Tempo

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は16日、ムルデカ宮殿で新型コロナウイルス対策および経済回復委員会の報告に関する関係者会合を開き、インドネシア国家警察長官、インドネシア国軍司令官、新型コロナウイルス対策タスクフォース長官に対し、すでに定められている新型コロナウイルス感染拡大防止のための諸制限を違反した者に対してはしかるべき対応を取るよう求め「(衛生プロトコルは)要請にとどまらず、具体的で徹底した監視のもと適用されなければならない」と述べた。

会合は非公開で行われたため大統領府報道局によると、ジョコウィ大統領は、現時点で新型コロナウイルスに対する免疫を持つ者はおらず、人が密集していれば、誰もが誰かに感染させる可能性を持っているとの見解を示し、「国民の安全が最優先」と強調した上で、パンデミック期に人の密集を回避することを含め社会制限への理解と協力を呼びかけた。

 

記事カテゴリー