【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

次期大統領選候補プラボウォ国防相が一番人気

(c) TheJakartaPost

首都ジャカルタに拠点を置く世論調査専門の非政府組織ポプリ・センター(Populi center)が行った調査で、2024年に行われる予定の次回の大統領選挙の候補者として、前回の大統領選で現職ジョコウィ大統領に敗れたものの国防大臣に就任したプラボウォ・スビアント氏の名前が最も多く挙げられたことが判明した。

調査は10月21日から30日にかけて、100の地域の1000人から回答を得て行われた。回答者の18.3%がプラボウォ氏の名を挙げて同氏がトップに立った。その他の候補者の中では中部ジャワ州知事のプラノウォ氏が9.9%、ジャカルタ特別州知事のアニス・バスウェダン氏が9.5%の支持を集めた。また、西ジャワ州のリドワン・カミル知事が5.8%、2019年の大統領選挙でプラボウォ氏と組んで副大統領候補として出馬したこともある前ジャカルタ州副知事のサンディアガ・ウノ氏が4.8%だった。

 

記事カテゴリー