【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

マルク州の住民数千人、津波の誤情報で山や森に避難

9月末に地震に襲われたマルク州の西セラム地域でこのほど、津波が起きるとの誤情報が流れ、住民数千人が山や森に避難する事態が発生した。
西セラムの住民は、10月9日に津波が来るとの情報を受け、自宅から家族とともに避難した。こうした情報は中部マルクやアンボンでも流れたという。
マルク州では9月26日、マグニチュード6.5の地震が発生し、民家6000世帯と512カ所の公共施設が打撃を受けた。さらに少なくとも39人がこの地震で亡くなったうえ、1578人が負傷している。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー