【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

輸入繊維製品、政府が追加の関税導入を検討

インドネシア政府は輸入繊維・繊維製品に対し、一時的に追加関税を科す方向で検討している。輸入品が最近増加していることから、追加の関税により自国製品の保護を進めたいとする。
財務省幹部は「昨今の繊維・繊維製品輸入の急増から、セーフガードを導入することを検討している」と語る。
インドネシア政府は先には、インド、中国、台湾から輸入されるポリエステル短繊維に反ダンピング税を賦課した。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー