【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

首都移転のコンサルティング、政府がマッキンゼーを指名

インドネシア政府はこのほど、首都移転に向けたコンサルティングを行う企業として、マッキンゼー・アンド・カンパニーのインドネシア拠点を指名した。
ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は先に、東カリマンタン州を新首都の予定地と明らかにした。これを受け、首都移転費用の調達方法や環境への影響などに関して疑問が出ている。
インドネシア政府は、首都移転と政府機関や住宅の建設費用は330億米ドルに上ると試算する。こうした中、マッキンゼー・インドネシアは、首都移転の社会的、文化的、環境的、経済的影響などについての初期調査を実施することになる。

 

記事カテゴリー