【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

20年の事業環境指数ランキング、イは73位

世界銀行がこのほど発表した「2020年事業環境指数」ランキングで、インドネシアは73位となった。ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は2020年に同ランキングで40位を獲得するとしていたが、その目標を下回った格好だ。
インドネシアの指数は69.6(100が最高)で、前回より1.64ポイント上昇した。世銀は、インドネシアについて、労働者保護と最低賃金の在り方に言及。「強い労働者保護は企業にとって進出と撤退に影響する」と説明する。
全体では、ニュージーランドが首位で、これにシンガポール、香港、中国、デンマーク、韓国が続いた。

 

記事カテゴリー