【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

ブロモ・テンゲル・スメル国立公園、予約サイトがスタート

ブロモ・テンゲル・スメル国立公園を管理するブロモ・テンゲル・スメル国立公園庁はこのほど、12月1日から、同公園の来訪者向けのオンライン予約サイトを導入したと明らかにした。
利用者はこのサイトを通じて、公園の入園に必要なチケットを購入できる。一方、サイトで予約をしていない場合でも、午前7時半から午後4時までに来園した場合、その場でチケットを購入できる。
入園料は通常2万9000ルピアだが、海外からの旅行者は22万ルピアだという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー