【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

中部スラウェシ州で洪水被害が発生

中部スラウェシ州シギ県クラウィ郡の複数の村で12日、洪水の発生により2人が死亡し、50棟の住宅が土砂に埋まった。洪水は午後7時に発生し、多くの住民が自宅にいるか、クリスマスの祈祷のために教会に集っていた。
この地域では数日にわたり激しい降雨が続いており、そのために近くの山で発生した地滑りがきっかけで、洪水が発生した。洪水に襲われた家の中から逃げられなくなった父娘が死亡した。妻は自宅にはいなかったため無事だった。
モハマド・イルワン・ラパタ・シギ県知事は、食料や生活必需品を緊急対応として被災者に配布していると語っている。また、同県の災害対策本部と国家警察、それに軍が協力して土砂の除去を行っているとも語っている。ボランティアや非政府組織(NGO)も土砂や倒木、岩の撤去作業に協力しているとのこと。

 

記事カテゴリー