【出展企業様募集】営業機会を増やす ビジネスEXPO開催 詳細はこちら

SNSで洪水被害者へ祈り Kポップファン感激

年末年始に首都ジャカルタ特別州などを襲った大雨・洪水被害を受け、KポップアイドルのスーパージュニアとNCTがそれぞれの公式ツイッターでファンに向けコメントを発表。インドネシア語で綴られたメッセージにファンから感激の声が寄せられている。
インドネシアを「第二の故郷」と称しツアーチケットは毎回ほぼ完売するほどの人気を誇るスーパージュニア。1月11日に予定していたライブを待ち望んでいるファンに対し自身のツイッターにて「この度の洪水で被害を受けた皆様にお悔やみを申し上げます。一刻も早い復旧を心よりお祈りしています」とインドネシア語でコメント。
一方NCTは韓国語とインドネシア語で「言葉で痛みを和らげることはできないけれど、ジャカルタを襲った豪雨による被害者に応援の気持ちを届けたい。どうかこれ以上被害が拡大しませんように」と綴っている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!