【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

ジャカルタにオペレーション拠点を新設 | トランスコスモス

(c) トランスコスモスWeb

トランスコスモス株式会社は、ジャカルタに新たなオペレーションセンター「ジャカルタ ムナラテンディアン(Jakarta Menara Tendean)」を設立したことを5月24日、明らかにした。

また、本社機能をもち、コンタクトセンターサービスを提供する「ジャカルタ RDTX」にデジタルマーケティングサービスを移管。既存の「ジャカルタ アリオビモ(Ariobimo)」、「スマラン」と合わせて計4拠点、1300席の規模でコンタクトセンター、デジタルマーケティングなどのサービスを提供する。

新設した「ジャカルタ ムナラテンディアン」では、旅行業界やFMCG(日用消費財)業界向けカスタマーサポートサービスなどを提供するという。本社「ジャカルタ RDTX」とは車で5分の距離にあるため連携が取りやすく、繁忙時や緊急時において相互に要員を供給しあう体制を構築することが可能とのこと。

 

記事カテゴリー