【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

インドネシアに現地法人設立|シーアールイー 

株式会社シーアールイーは、インドネシアのパートナー企業「PT. BUKIT INTI LESTARI(以下、BIL社)」との合弁により現地法人を設立したことを5月20日に明らかにした。

シーアールイーは、物流施設を中心に約1600物件、約550万平方メートルの不動産の管理運営を行っている。物流不動産特化の管理会社としては国内最大規模となり、サービス領域においては物流不動産開発・テナントリーシングから竣工後のアセットマネジメント、プロパティマネジメントまでのトータルサービスをワンストップで提供している。

インドネシアでは、開発素地の情報、物流施設開発、不動産ファンドに関し、インドネシア特有の知見を有するBIL社とともに、物流施設の開発事業を手始めに、将来的にプロパティマネジメント事業、アセットマネジメント事業も視野に入れ事業を進めていきたい考え。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー