【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

マンディリ銀行、19年は9.86%増益確保

国営マンディリ銀行はこのほど、2019年の純利益が前年同期比9.86%増の27兆5000億ルピア(約20億米ドル)になったと明らかにした。
2019年は増益を確保したものの、純利益の伸び率は2018年の21.2%には届かなかった。
一方、マンディリ銀行は今回、2019年の純利益に関して「これは融資の実行が2桁の伸びとなったことに加え、不良債権比率が低下したことで実現した」と説明している。
融資実行額は2019年に907兆5000億ルピアとなり、前年同期から10.65%増えた。不良債権比率は同年に2.33%となり、2016年以来の低水準になったという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー