【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

高齢者へのコロナワクチン接種を加速 アチェ州

(c) TheJakartaPost

アチェ州の州都バンダ・アチェ市は国際連合児童基金(UNICEF)、通信・情報省などと協力して、高齢者へのコロナウイルスワクチンの接種を加速している。

バンダ・アチェ市内でワクチンを既に接種している高齢者はわずか5%しかいないことから、今月ぱいっぱい、高齢者へのワクチン接種を集中的に行う予定。アチェ州では、州内9県の1万6千人の高齢者に対するワクチン接種も進めている。

州政府は公務員と州政府で働く契約社員についても、ワクチンを接種するよう義務化した。健康問題を理由とする場合を除いて、ワクチンを接種しない公務員と契約社員には罰則も科す。

契約社員の場合は契約の解除を行うこととし、契約社員の派遣会社にも社員のワクチン接種状況を監視する義務を課し、十分に監視を行っていない場合には会社との契約も終了する。

 

記事カテゴリー