【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

ジャカルタ特別州 駐車場料金の試験的値上げ実施 

(c) Detik Finance

ジャカルタ特別州交通局は6月22日、州内の駐車場料金の試験的値上げを開始したと明らかにした。最も高い駐車料金は1時間あたり6万ルピアで、モナスのIRTIやブロックMスクエア、サムサット・バラットの駐車場3ヶ所で実施されている。

当該駐車場付近には半径500メートル以内に大通りがあり、公共バス「トランスジャカルタ」が利用できることが駐車場料金の大幅値上げの理由と説明している。

州政府は、管轄するすべての駐車場の駐車料金を引き上げることを提案しており、州知事法(2017年第31号)の改正案に盛り込まれるとみられる。

新料金は、支線道路付近の1時間あたりの車両の駐車料金で4万ルピア、バイクの場合は1万2000ルピアから1万8000ルピアと駐車場のランクに基づいた値上げが適用される。

 

記事カテゴリー