【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

ジャワ州やバリ州で緊急の行動制限 発動

(c) Kumparan

インドネシア政府は新型コロナウィルス感染再拡大を受け、ジャワ州およびバリ州の121の県と市で「緊急の小規模行政単位の行動制限(PPKM)」を発動すると6月30日に明らかにした。

ジャカルタ特別州など感染拡大が進む都市が対象。期間は7月3日から20日まで、1日あたりの新規感染者数1万人以下を目指す。

これにより、
・エッセンシャルワーカーの出社率を最大50%、エッセンシャルワーカー以外は在宅勤務
・全学校オンライン授業
・スーパーの営業時間は20時まで
・飲食店は持ち帰り商品のみ販売可能
・モール、礼拝所、公共施設の一時閉鎖、文化活動の一時停止
・公共輸送機関の乗車率は70%まで
・結婚式の招待客は最大30人、持ち帰り用の個装された食品のみを提供
・飛行機などの長距離移動は、陰性証明書やワクチン接種証明書の掲示
などが求められる。

また遅くても8月末までに当該地域の全人口70%のワクチン接種の達成を目指している。

 

記事カテゴリー