【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

悪天候で漁船14隻が沈没 うち9隻不明

(c) Merdeka

西カリマンタン州の海域で13日夜、漁船14隻が悪天候により沈没する水難事故があった。現在もレスキュー隊(SAR)による捜索活動が続いている。

漁船が沈没したのは、クブ・ラヤ県やメンパワー県などの領海で、5隻は救出されたものの、残る9隻の行方が分からなくなっている。

明確な乗員数は不明で、漁船の捜索と共に詳しい情報収集を行っている。またレスキュー隊長のヨピ・ハルヤディ氏は、「出航の際は不測の事態に備え、安全装備を着用するなど万全を期してほしい」と漁師に呼び掛けている。

 

記事カテゴリー