【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

ジャカルタ コロナ第3波が12月にも到来と予測

(c) Tempo

ジャカルタ特別州のアニス・バスウェダン知事は9月22日、検疫専門家が今年12月に新型コロナウィルスの第3波が到来すると予測したことを受け、新型コロナウィルス検出システムを強化すると明らかにした。

アニス知事は「保健プロトコルの順守を維持し、家族や同僚がワクチン接種をするよう声をかけあってほしい。感染拡大予防の鍵は地域社会にある」と国民に訴えた。当局は、具体的な時期の危機感は示したものの、新規感染者数の予測は示していない。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー