【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

コロナ規制緩和の初日、数千人がラグナン動物園に

(c) AntaraNews

新型コロナウィルス対策の活動制限緩和を受け、南ジャカルタのラグナン動物園が10月30日から営業を再開した。初日には3000人以上が来園した。

ラグナン動物園の広報担当ワヒュイ・バンバン氏によると、朝7時に開園し、午後12時までの間に3613人が来園したという。動物園に入園するためには、ジャカルタ特別州の住民登録証(KTP)を持っていること、希望日の前日までにオンラインで予約すること、政府公認アプリ「プドゥリリンドゥンギ」のスクリーニングの実施などが義務付けられている。再開初日のオンライン登録者数は約8000人に上ったという。

来園者のひとりヘルミナさん(30)は「動物園が再開し、とても嬉しい。インスタグラムで再開を知り、リフレッシュのために子どもたちと来ました」と話している。

 

記事カテゴリー