【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

アスコット、クニンガンにサービスアパート新設

(c) TheJakartaPost

キャピタランド傘下でサービスアパートメント事業を手掛けるアスコット・リミテッド(アスコット)はこのほど、新たなサービスアパート「アスコット・クニンガン・ジャカルタ・サービスアパート」をオープンした。

アスコット・クニンガン・ジャカルタ・サービスアパートは、ジャカルタの中心部にあるチプトラ・ワールド1に立地する。各戸は1ベッドから3ベッドルームの間取りで、現代的な家具が配置されており、出張客とレジャー客の双方をターゲットにする。また、設備の整ったキッチンや洗濯機を整備していることから、長期滞在者や子どものいる家族も快適に滞在できるという。各戸には薄型テレビが設置されているほか、WiFiの設備も整備されている。

さらに入居者は、ビジネスセンター、ジム、プール、バドミントンコート、バスケットボールコート、テニスコート、プレイグラウンド、プレイルーム、ラウンジ、駐車場などの設備を利用できる。

 

記事カテゴリー