【オンライン開催】インドネシア入国セミナー2022 入国前に不安を解消します

WSBK開幕に合わせロンボク島観光客受け入れ準備完了

(c) Kompas

西ヌサトゥンガラ州ロンボク島のマンダリカ国際ストリート・サーキットで11月19日、スーパーバイク世界選手権(WSBK)が開幕した。この開幕に合わせ、州や県、市の観光局から認定を受けた少なくとも45の観光村が、観光客受け入れ準備ができていると表明した。

中央政府による地域経済活性化の一環として、観光業を含め各村が経済的影響力を持つことを推奨している。観光客が増加したことを受けて西ヌサトゥンガラ州観光開発局は「サーキット近郊のホテルは満室で、お土産などの観光商品の売上が増加となっている。地域経済、特に国民経済の分野で持続可能な影響を与えることを期待する」と見解を述べた。

このサーキットは同月12日に正式オープンした。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!