【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

XL Axiata、1~9月は51%減益に

(c) TheJakartaPost

インドネシアの通信大手XL Axiataはこのほど、同社の2021年1~9月の純利益が1兆1000億ルピア(約7086万米ドル)となり、前年同期から51%減少したと明らかにした。通信塔の売却益が減少したことが純利益に影響したという。

同社は事業コストを削減するため2020年にProfesional Telekomunikasi IndonesiaとCentratama Menara Indonesiaに通信塔2763基を売却した経緯がある。

一方で、同時期の売上高は19兆8000億ルピアで、前年同期から0.73%増えた。データ消費量の増加が売上高を押し上げたという。同時期の新規加入件数は120万件で、加入件数は計5790万件に増加した。XL Axiataは「今回の業績はネットワークのパフォーマンスの改善を受け、市場でわが社の製品が受け入れられたことが影響した」と述べた。

 

記事カテゴリー