【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

化粧品容器成形メーカーと販売契約を締結 | 株式会社TBM

環境配慮型の素材開発及び製品の製造などを行う株式会社TBMは8日、インドネシアの化粧品容器成形メーカー最大手のクマス・インダ・マジュ(クマス)と、化粧品容器向け「LIMEX Pellet(ライメックスペレット)」の射出成形グレードの販売契約を締結したと発表した。

ライメックスペレットは炭酸カルシウムなど無機物を50%以上含み、石油由来プラスチックと比較し、石油由来プラスチックの使用量を最大37%削減でき、二酸化炭素排出量を最大28%抑えることができる。

化粧品業界で加速する環境負荷軽減のニーズに応えるため、クマスが取り扱う日本国内及び世界大手の化粧品メーカーの製品品質も考慮した上で、化粧品容器(コンパクト、化粧品ジャー容器、リップ等の射出成形品)向けのライメックスペレットの販売契約締結に至った。

 

記事カテゴリー