【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

ジャカルタ、新型コロナ警戒レベル2を維持

(c) Tempo

ティト・カルナフィアン内務大臣は4日、ジャカルタ特別州に発令されているPPKM(社会活動制限)のレベルについて、現在のレベル2のまま据え置くと発表した。同日発出された内務大臣指示に基づき4月18日まで適用となる。

エッセンシャル分野以外の事業所では従業員は75%まで出勤が可能で、スーパーマーケットや食料店なども75%の収容率で21時まで営業が可能。モールやレストランなど飲食店は75%の収容率で22時まで営業が可能。

飲食店の利用時間は1組当たり60分に制限されており、6~12歳の子どもは保護者の付き添いおよび1回以上のワクチン接種証明書の提示が利用の条件になっている。

一方、バーなど深夜営業を行う形態の飲食店に関しては50%の収容率で18時から深夜0時まで営業が可能。結婚式場では、飲食を伴わないことを条件に50%の収容率で挙式及び披露宴の開催が可能となっている。

 

記事カテゴリー