【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

スリ財務相 地方政府未使用残高191兆余りと言及

(c) DetikFinance

スリ・ムルヤニ財務相は5月23日、銀行に預金されている地方政府の資金総額が、2022年4月時点で191兆5700億ルピアに達したと明らかにした。3月末時点では202兆3500億ルピアであったため、5.33%減少しているが、未使用残高としては依然高い水準であるとの見解を示した。

地方政府別にみると、未使用残高が最も高いのはコフィファ・インダル・パラワンサ知事率いる東ジャワ州で、24兆1000億ルピア。最も低いのはリアウ諸島州で、僅か1兆700億ルピア。

スリ財務相は「地方経済復興加速のためにも、地方政府は資金を有効活用すべき」と述べた。また、地方政府における社会保障や補助金の財源は中央政府に依存している部分が大きい。2021年までは新型コロナウイルス対策関連の支出が増大していたが、今年は徐々に通常の状態に戻りつつあり、保健部門や社会保障部門の支出が減少している。

 

記事カテゴリー