【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

パンチャシラ誕生の地で式典開催

インドネシア建国5原則「パンチャシラ」の誕生の日とされる6月1日、ジョコ・ウィドド大統領は東ヌサ・トゥンガラ州エンデ県(フローレス島南岸)で開催された式典に出席した。式典の様子は大統領府公式ユーチューブチャンネルで配信された。

エンデ県はスカルノ初代大統領がパンチャシラの前身となる5原則を考えた地として、パンチャシラ誕生記念碑が建てられている。
ジョコウィ大統領は式典において、人々へパンチャシラの価値観を実践するよう呼びかけるとともに、政府関係者や教育者などの指導者に対してパンチャシラ実践の手本となるよう求めた。

式典後には、エンデの伝統的な家屋に移動し、ジョコウィ大統領とイリアナ夫人へエンデ族より伝統的な称号が授与された。これは、大統領に対するエンデ族からの歓迎と誇りを表している。ジョコウィ大統領は「エンデの人々のこのような温かさは、スカルノ初代大統領がパンチャシラを考案するのに影響を与えただろう」とコメントした。

 

記事カテゴリー