【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

プラザ・スナヤンのカフェで火災

(c) Liputan6

中央ジャカルタのプラザ・スナヤンモールで、7月27日午前9時半頃に火災が発生した。消防車3台が出動し、およそ1時間後に消火された。モールは同日正午に再開した。

訪問客の証言によると、火災は1階のカフェ「TWGTea」で発生した。詳しい出火原因は特定されていないが、レジやパソコン周辺の電気ショートによるものと推測されている。

この火事を受け、インドネシア・ショッピングセンター協会(APPBI)は、ショッピングセンターは安全と衛生を優先することが重要であると強調した。また、ショッピングセンターの管理者は、電気機器の定期検査や建築設備のメンテナンスを行う必要があると呼びかけた。

 

記事カテゴリー