【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

ゲーム各社、海外での事業展開を加速へ

(c) TheJakartaPost

インドネシアのゲーム企業が海外展開を積極化している。先にはドイツのケルンで開催された欧州最大のゲームイベント「ゲームズコム」で、インドネシアのゲーム各社が合わせて少なくとも10万米ドルの取引を成立させている。各社は今後さらに国際市場でのプレゼンス獲得を目指す。

ゲームズコムは、世界中のゲーム開発者が各ゲームを世界に向けて発信するとともに、広告主やパブリッシャーと出会う場となっている。

Niji Games、iOTA、Satriver Studioなどインドネシア企業13社は今回開催されたゲームズコムに参加した。このうちNiji Gamesは、社員が実際にケルンを訪れゲームズコムに直接参加し、iOTAとSatriver Studioはオンライン参加だった。

政府はゲーム会社がゲームズコムなど海外のイベントに参加するのをサポートしており、こうした機会がゲーム各社の国際化に貢献しているという。

 

記事カテゴリー