【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

韓国アイドル公演中にファン30人失神

(c) Kompas

バンテン州タンゲランの国際展示会場(ICE BSD)で4日に開かれた韓国のアイドルグループ「NCT127」の公演中、ファン30人が失神する騒ぎがあった。

ジャカルタ州警察によると、警察官が倒れたファンを救出し、医療スタッフが治療にあたった。その後全員の意識は回復し、健康状態に問題はないという。この事態を受け、警察はファンの安全確保のためコンサートを中断した。

30人が失神に至った原因は、メンバーがサインをしたボールをファンに投げ渡そうとした際、後方のファンも前方へ押し寄せ、ファン同士が押し合う混乱状態となったことだという。NCT127は2度目のワールドツアーを開催しており、11月4日と5日にインドネシアで公演を予定していた。最終日の5日は医療スタッフや警備員を増員し、安全管理を強化して予定通り開催された。

 

記事カテゴリー