【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

国営電力関連会社と覚書締結 | 住友重機械工業株式会社

住友重機械工業株式会社は、2022年12月23日に国営電力会社PLNの関連会社であるプンバンキタン・ジャワ・バリ・サービシズ(PJBサービシズ)と、インドネシア政府主導のエネルギー分野における脱炭素・カーボンニュートラル政策に対する技術協力に関する覚書を締結したと発表した。

発電所の運用、保守サービスを行うPJBサービシズは、国営電力会社の一員として政府が推進する2060年までに温室効果ガス排出量実質ゼロにするという目標達成に向けた取り組みの一翼を担っている。

今回、同社グループは、高効率バイオマス発電の領域で広く普及している循環流動層(CFB)ボイラを始めとしたバイオマス専焼の分野における技術力を高く評価された。同社とPJB サービシズが協力することで、インドネシアのエネルギー分野における脱炭素・カーボンニュートラル達成に向けて貢献できると考え、合意に至った。

 

記事カテゴリー