5/14-15 チカラン・ジャカルタで交流会開催!詳細はこちら

バリ人気のビーチ・クラブ 外国人男性死亡

バリ島スミニャック地区で外国人に人気の高級ビーチ・クラブ「ポテトヘッド・ビーチ・クラブ」で1日明け方、オーストリア人観光客がプールで死体となって発見された。地元警察によると、30歳くらいの男性で外傷は見当たらなかったという。
事件発覚は1日の午前5時頃。施設のプール内に作られたステージを解体していた従業員が、白いものが浮かんでいるのを発見。クラブの責任者はすぐに救急車を呼ぶと共に自身で心肺機能蘇生を試みたが、10分後に到着した救急隊員から死亡を告げられた。男性の遺体は近くの遺体安置所に運ばれたという。
警察は検死の結果を待って、死亡原因を判断したいと述べている。