【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

女性を暴行死 恋人と仲間の男4人を逮捕

南スマトラ州警察は1月23日、20歳の女性を殺害したとして、容疑者の男5人のうち4人を逮捕したと発表した。警察によると、当時逃亡していた主犯格のアスリ容疑者が、恋人だった女性に貸していた150万ルピアが返済される見込みがないと判断したことが事件のきっかけだったという。
アスリ容疑者は女性をムアラエリム県ゲルンバン区の自宅に呼び出し、仲間の男らと性的暴行を加えた後、角材で殴り死亡させた。女性が死亡した後もなお、性的暴行を加えた容疑者がいたことや、遺体を車で運び出した後に路上で火を付けて遺棄したことから、非常に残忍な手口だったといえる。
容疑者の男らは、女性が乗って来たバイクの色を塗り替えるなどし、証拠隠滅を図っていた。焼け残っていた腕時計や指輪などが女性の所持品と似ていることから、女性の物と遺族が確認した。
逃亡していたアスリ容疑者は25日、家族に促されて警察署へ出頭し、逮捕された。

 

記事カテゴリー