【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

犬肉を食べるのはやめよう!ジョグジャでキャンペーン

ジョグジャカルタ特別州のバンド”シャギー・ドッグ”(シャギーは毛むくじゃらの意)と2018年のミス・インドネシア優勝者アリヤ・ヌルシャブリナさんが結成した団体「ドッグ・ミート・フリー・インドネシア」(DMFI)が2本の動画を公開し、犬肉消費をやめようというキャンペーンを行っている。
DMFI代表のボビーさんは、公開した動画を見ることによって、犬肉を食べることによる動物原性感染症の発症数を減らすことができると語る。DMFIによると、ジョグジャカルタでは毎日6500匹、近隣のスラカルタでは毎日1万2000匹の犬が食用に屠殺されているという。
公開された動画は街中の大型ディスプレイで流される他、動画投稿サイトYoutubeにもアップロードされる予定。一方、同州政府は犬肉を食肉として販売することを規制する法律が無いことから、犬肉を食べる習慣を見直すよう呼びかけるに留まっている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー