【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

ブディ運輸相が退院

インドネシアのニュース
(c) Suara

運輸省は、新型コロナウィルスに感染し、ジャカルタの陸軍中央病院に入院していたブディ・カルヤ・スマディ運輸相が退院したと15日に明らかにした。

同省は、ブディ運輸相が退院した日については言及せず、数日前に退院して自宅へ戻ったとだけ伝えた。ブディ運輸相は現在、医師の指示に従い、自宅で14日間の隔離生活を送っているという。

同相は3月14日から入院し、同月下旬には回復しつつあるとして、防護服を着た医師と一緒にコメントを投稿していた。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー